--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーチェの下痢 その後

2010年04月28日 12:23

さて、下痢で動物病院のお世話になったレーチェのその後です。

くらた動物病院で処方してもらったのは、白いシロップと黄色い粉薬。
これを混ぜて与えてください、ということでした。

フェレットは嗜好性が激しいので、すんなり口にしてくれるのかなー?と思いましたが、
さすがフェレットに詳しいくらた動物病院、ちゃーんとイタチ好みの味の薬だったようで
初回からレーチェもペロペロと舐めてくれました。

その上、すぐに薬の効果が出て、レーチェの下痢も止まり、
あれほど激しかったカミカミ癖も治まりました。
食欲も前よりだいぶ増しているので、体重も戻ってくるだろうし、
ママとしてはひと安心です

ペットは話すことができない分、
やっぱり気になる症状があったらすぐに動物病院に行くのが一番ですね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sweetferret.blog41.fc2.com/tb.php/360-5b44a155
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。