--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーチェが失踪した話

2010年01月26日 11:26

1か月以上前の話なのですが、レーチェが行方不明になりました。
もちろんその後、無事に見つかったのですが、その時の話もこのブログに記録しておこうと思います。

それは12月のある週末のこと。
その日は病気で他界した従姉の5年祭があったので、
(※神道の家は珍しい気がしますが、gakuoの家もkojiの家も神道です。
5年祭は仏教でいうところの5周忌なんだろうと思います)
私たちは10時ごろに家を出る予定で、その前に2匹をケージから出して室内で遊ばせていました。

さて、出かける直前に2匹をケージに戻そうとしたら、レーチェがどこにもいない。
レーチェは飼い主に似てちょっと変わっていて
室内で遊ばせていると思いもよらないところで昼寝してたりするんだけど
飼い主に似ていい子なので
名前を呼べばいつもはすぐ出てくるんです。

それが30分間、名前を呼びながら家じゅうをあちこち探してもどこにもいない。

さすがにこの状態で出かけるわけにもいかないので、
申し訳ないですが、神社へのお参りはキャンセルさせてもらい、
昼食会から参加することにしたのですが
(親せきとは仲がいいし、みんなペットを飼っているので理解があり、特に問題にはならず)

こんなに名前を呼んでいるのに出てこないなんて、
まさかどこかに挟まって出てこれなくなって苦しんでいるんじゃ…と
最悪の事態が頭をよぎります。

念のためにソファーと壁の間を確認したところ、
ソファー下の収納スペースにレーチェが好きなスマイルエッグがあったので
何気なくピコピコと鳴らしてみたら…

レーチェがひょっこり、出てきました。
夫の机の引き出しの隙間からね。
もう、出てきた瞬間ほっとすると同時に、思わず笑っちゃいました。
なんでそんなところにいたの、とか、
私が呼んでも出てこなかったのに、なんでおもちゃの音だと出てくるの、とか
ツッコミどころ満載の珍事件だったけど、
とにかくレーチェが無事で良かったです

結論:レーチェはママであるkojiよりもずっとスマイルエッグが好きである。
(※ちなみにレーチェのスマイルエッグ好きを証明する写真はこちら→
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sweetferret.blog41.fc2.com/tb.php/357-b4d66de9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。