--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーチェの下痢 その後

2010年04月28日 12:23

さて、下痢で動物病院のお世話になったレーチェのその後です。

くらた動物病院で処方してもらったのは、白いシロップと黄色い粉薬。
これを混ぜて与えてください、ということでした。

フェレットは嗜好性が激しいので、すんなり口にしてくれるのかなー?と思いましたが、
さすがフェレットに詳しいくらた動物病院、ちゃーんとイタチ好みの味の薬だったようで
初回からレーチェもペロペロと舐めてくれました。

その上、すぐに薬の効果が出て、レーチェの下痢も止まり、
あれほど激しかったカミカミ癖も治まりました。
食欲も前よりだいぶ増しているので、体重も戻ってくるだろうし、
ママとしてはひと安心です

ペットは話すことができない分、
やっぱり気になる症状があったらすぐに動物病院に行くのが一番ですね。
スポンサーサイト

動物病院の話

2010年04月27日 22:33

今日の夕方、携帯に不在着信がありました。
番号を見ると市外局番が0776。
前に住んでいた福井からだというのはすぐにわかったんですが、
福井を離れてもう1年9ヶ月になるのに、どこからだろう?と気になって掛け直してみました。
すると…

「はい、さくら通り動物病院です」。

福井時代のレーチェのかかりつけの動物病院さんからでした(・o・)

なんでも、フィラリアの予防薬の案内のハガキが病院に戻ってきてしまったので
心配してわざわざ電話して下さったとのことでした。
「関東に引っ越したんです、すみません」と伝えると
「じゃあそちらの動物病院でフィラリアのお薬ももらっていらっしゃいますね」とのお気遣いのお言葉も頂き…。

さくら通り動物病院さん、福井市内では結構人気のある病院で、
行くとワンちゃんニャンちゃんで待合室も賑わっていたんです。
今もたくさんの患者で忙しいでしょうに、
転居先不明の一匹にわざわざ連絡を取って下さるなんて…。

離れて改めてさくら通り動物病院さんの温かさを実感することができました。
福井にいたのはわずか2年の間でしたが、
さくら通り動物病院さんのような素敵な病院に出会えて本当に良かったです☆
ありがとうございました。

レーチェの異変

2010年04月24日 22:04

すっかりブログを放置してました

004.jpg
最近レーチェの様子がおかしいんです。
①2週間ぐらい前から下痢気味。
夫によるとの臭いも強い。
②やたらいろいろなものを噛む。
ダンベルやラクサトーンのチューブ、DVDのケースなどが犠牲に。。。
③痩せた。
つい半年前に中年太りしたと大騒ぎしていたのがどこへやら?という痩せぶりです。

気になったのでくらた動物病院さんへ
土曜だからかすごく混んでました…。11時半に受付を済ませて診察室に呼ばれたのが13時40分ごろ
待合室にいる子たちを見ても明らかに病気っぽい外見の動物は多くなかったので
GW前にフィラリアの薬をもらおうという人が多かったのかな?
うちもついでにフィラリアの薬をもらうためにルーエも連れて行きました。

診察の結果、に悪玉菌が多く
お腹の不調でイライラしていろんなものを噛むのでは、とのことで
とりあえず下痢の薬を1週間あげて様子を見ることになりました。
体重を測定したらなんと600g!痩せすぎでしょ(;゚Д゚)ポカーン

早く良くなってほしいなぁ。。。

今月初めに公園に春の花とレイルーの写真を撮りに行ったので
近いうちにアップします~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。