--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け取りについて。。。

2005年12月24日 23:27

さて、babyちゃんが決まったということで、次なる課題は「いつ受け取るか」なんですけど、年末年始には横浜の実家に帰ったりしますし、フェレットショップさんに「第2期ワクチンの接種はいつ頃ですか?」と伺ったら「1月6日の予定」とのことなんですよね。ちなみにbabyちゃんは10月27日生まれなので、現時点で2ヶ月にもなってないわけです。そうしたらもう少し大きくなって、ワクチン打ってもらった後にお迎えしたほうが何かといいのかなぁ~と思うんですけど、やっぱり一刻も早くお迎えしたい気持ちもあるんですよね。。。フェレットショップさんも「12月中に引き取りの場合は約1万円分のフェレットグッズプレゼントキャンペーン」というのをやってらっしゃるので、なおさら今月中に引き取りたくなってしまうのですが。。。うーん、でもやっぱり年明けのほうがいいですかねぇ。
スポンサーサイト

babyちゃん決まりました

2005年12月23日 23:16

フェレットショップさんから「本日、フェレットが入荷しました。ご希望の子も確保しました」とのメールがそして確保していただいたシナモンのメスのbabyちゃんの写真を拝見
baby
うん、可愛いこの子に決定ですね
12月5日の日記には「生体の通販やってるショップもありますが、かわいそうだし直接目で見て触ってからどの子を迎えるか決めたいと思います」と書いたんですが、なんか流れ的に(?)結局営業所止めの輸送で受け取ることになりそうですね。。。

名前はどうしよう?

2005年12月20日 23:59

名前を確定するのはmy babyが決まってからにしようとは思っているのですが、「これがいいかな?」と思ってる名前というのはあるのですその名前の由来は外国の通貨です。というのも、うちの従姉が飼っている犬の名前は、大天使ガブリエルから取って「リエル」っていうんですけど、カンボジアの通貨も「リエル」だってことが分かって面白いねっていう話になったときに「あ、外国の通貨を候補にするのもアリかも」って思ったんですさすがに「ドル」ちゃんとか「ユーロ」ちゃんはいかにもそのまんまなのでナシで(笑)私はちょっとトルコに住んでいたことがあるので、「リラ」はどうかな?と。フランス語でライラックのことを「リラ」とも言いますし、ライラックの花も可愛いですもんね
【Dr.野村のフェレットに関する100問100答】には、「いつも同じ呼び方やイントネーションで呼べば、フェレットは自分の名前を認識できる」と書かれていました。つまりあだ名とかつけると分からなくなっちゃうわけですよねうちの家族は変なあだ名をつける癖があって、家族内でのあだ名も各自3つくらいありますし、実家の犬は「チェリー」って言うんですけど、本名よりも「おっちぇ」「ちぇり子」「ちぇり」「ちぇりちゃん」って呼ぶことのほうが多くて、父に至ってはチェリーのことを「ピーコ」って呼ぶんですよ┐('~`;)┌ ふざけて姉や私が「可愛い!」とか「葛根湯!」って呼んでもチェリーは「あ、私のことを呼んでる」と察するのでいいんですけど、フェレットにそれは通じないわけですよね。。。。あだ名付け封印は結構大変かもしれません

フェレットは陽気なんですね

2005年12月19日 23:23

開設早々、しばらく更新止まってましたが、別に私が3日坊主な性格だからではなく(私個人の日記は4年半毎日更新されてるんですよ、フェレットに関してはここ数日進展がなかったので書けなかったんです

先週末実家に帰って、その帰りの新幹線の中で【Dr.野村のフェレットに関する100問100答】を読んでたんですが、これまで読んだ野村潤一郎氏の2冊(【フェレット完全ブック】【フェレット】)よりも更に詳しくフェレットの性格とか気質とかについて書かれていて、「えーそんなに陽気な動物なら一緒に暮らしててもかなり楽しそう(#^.^#)」と、フェレットを飼うのがかなり楽しみになりました!
でもこれまで私が読んだフェレットに関する本がすべて野村潤一郎氏の著作なので、少し知識が偏ってるかもしれません。。。なので別の方が書いたフェレット本も入手し、多方面から知識を得たいと思います「百聞は一見にしかず」と言いますし、いくら本読んで知識を得ても実際に飼ってみたら新たな発見やわからないこと尽くめだろうとは思いますが、フェレットの入荷情報が入るまでは本を読んだり、フェレットを飼っている方の体験談をネットで見て予習しておくぐらいしか出来ないですもんね

babyちゃん予約しました(^v^)v

2005年12月11日 23:29

babyを買おうと思っているフェレットショップさんは「毛色と性別にご指定がある場合は、予約していただくことをおすすめします。希望の子が入荷したら写真画像添付でお知らせいたします。また受け取り希望日等のご指定の相談も承ります。予約に関して予約金は不要ですし、お知らせしたフェレットが気に入らなければキャンセルもかまいません」ということなので、「シナモンまたはスターリングシルバーのメスを希望しています。フェレットを飼うのは初めてなので、出来れば購入を決断するときはお店にお邪魔したいと考えています。その際はもしかしたら午前中になってしまうかもしれませんが、よろしいでしょうか?」と問い合わせのメールを送ってみました。そうしたら数十分後には早くも「入荷しましたらお知らせします」という返信があってびっくり

今日は仕事が休みだったのでイオンでお買い物を楽しんだのですが、イオンカードを持っているとタダでミネラル軟水を補充できることを初めて知り、早速専用ペットボトルを入手して2リットル補充してきましたフェレットは水が命の生き物って聞いたんで、今のうちから生活にいい水を導入しておこうかと。一応この前楽天のたまいたちさんでも「フェレットのみず」なるものは買ったんですけどね(笑)

アフターケア

2005年12月10日 23:15

楽天のたまいたちさんからは早速「フェレちゃんのお迎えには間に合いましたでしょうか?大変ご迷惑をお掛けいたしました事、改めてお詫び申し上げます」とお返事を頂きまして、明日の朝には届くようにしてもらえるみたいです。今回は商品を入れ忘れられはしたけれど、ケージとかが届いたときに明細書に「kojiさんの家にはこれからフェレちゃんが来るんですね、楽しみですね」という手書きのカードが同封されていたりして、たまいたちさんには好感を持ちましたこれからも色々とお世話になりそうです。

今日私の仕事中に彼が私の家に遊びに来て、私の留守中に野村潤一郎氏の【フェレット】を読んで爆笑してたみたいです(笑)フェレット飼育本というよりは、普通に読んでも面白い本なのかも

飼育セット第一弾が届いた

2005年12月09日 23:55

一昨日の夜に楽天のたまいたちさんで買ったフェレット飼育グッズ導入編が早くも今朝届きました。ケージが大きいのでダンボール2箱です。宅急便のお兄さんがうちの部屋まで運び入れてくれたんですが、先週彼が泊まりに来て以来部屋掃除してないから微妙に部屋汚くて恥ずかしかったですしかも起きたてでめっちゃ部屋着だったし。。。
早速仕事に行く前にケージとか組み立ててみました私が買ったのは「ワイルドホームF8-2」ってやつなんですが、最初は「結構大きいなぁ」と思いました。でも実際組み立ててみて、中にトイレ入れたりハンモック吊るしたりすると結構狭いかも?中におもちゃとか入れたらもっと狭くなるわけですよね。
そこでタイムオーバーになり出社して、仕事から帰ってきてから今度はキャリー(アトラス10)を組み立てたりしてみた後、「そういえば今回頼んだものは全部ちゃんと来てるのかなっ?」と一応チェック☆……ケージセットの内容商品のボトルとナスカンがいくらダンボールチェックしても入ってません。。。購入したお店にメールして「改めて送ってください」とお願いしました

そうそう、フェレットを飼うことに対する周りの反応ですが……
私が以前「犬を飼いたい」と言ったとき、実家の母は「一人暮らしで仕事もあるのに面倒が見られるわけがない、放っておかれる犬が可哀相だ」と猛反対でした。だから「フェレットを飼おうかと思うんだけど」と言うのもちょっと勇気がいりました。なのでそれとなく?「ママが犬はダメだけどフェレットならいいよって言ったからフェレットを飼うことにする」とメールしてみたら、返事なし。あれ?と思っていました。……が、ちょうどそのとき、アマゾンで野村潤一郎氏の【Dr.野村のフェレットに関する100問100答】を買おうとして、うっかり「1clickで今すぐ買う」をクリックしちゃったんです。1click注文の届け先登録は実家になってました。……ということで実家にフェレット本が届けられ……「あんた本気でフェレット飼うの」とか言われるのかなァと、ちょっと親の反応が怖かったんですが、母から来たメールは「頼んでもいないのにフェレットの本が来た」と。なんか思っていたよりもあっさりした反応で、「あ、フェレット飼うことは反対じゃないのね」と一安心、です。

どのお店で買うか……

2005年12月08日 23:33

さてさて、ケージやら何やらも購入し、あとはbabyちゃんを待つばかり

有名なフェレット専門店は何店かあるみたいですが、私がインターネットで調べてみて特に目に付いたのは、「ビバフェレット」と「フェレットショップ」でした。
それで今日も仕事から帰ってきてからフェレットショップを見てみたら、ちょうど今日マーシャルフェレットの入荷があったみたいでそれぞれのこの写真がアップされてるんですが、「このミルキーシナモンの子可愛いなぁ」とか心奪われちゃいました。よく見てみたら、フェレットショップさんって愛知県小牧市なんですね浜松からだと車で2時間くらい?まあ遠いわけじゃないですね。そういうところにこれだけのフェレット専門店があるのはある意味ラッキー、お店に行ってみて良さそうだったらここでmy babyを見つけてこようかと思ってます。
でも来週末に実家に帰る用事があるので、babyをお迎えにいけるのはその後ですねうちに来たばっかりでまた実家に連れて行ったりまた帰ってきたりしたら、babyも落ち着かないでしょうし。ちょうどフェレットショップさんの次回マーシャル入荷予定も23日らしいので、12月第4週で仕事が休みの日があったら、その日にbabyを探しに行けたらいいなと思います

飼育本を読んでみる

2005年12月07日 23:21

「フェレットいいかも」と思ってから、かなりの勢いでフェレットを飼う方向に話が進んでいってますが、その一方で「動物を飼うには責任もあるし、今まで友達の家で見たくらいなんだからフェレットについてちゃんと勉強してから最終決定したほうがいい!」と、突っ走る自分を引き止めるもう1人の自分がいます(笑)。

……というわけで、「ちゃんとフェレットについて勉強しよう!」と、日本におけるフェレットの第一人者であるという、野村潤一郎氏の著作【フェレット完全ブック】【フェレット】の2冊を購入し、読んでみました。……野村先生、面白すぎですあまりの先生のユーモアに、なんかフェレットを飼うことに対して多少臆病にもなっていたのがあほらしくなってきちゃいました(笑)

ちょうど楽天から「6日朝から8日朝までの48時間以内に買い物すれば女性限定で500ポイントプレゼント」というメールが来たので、「フェレットグッズ買うなら今がチャンス!」と思い、楽天のたまいたちさんでケージやキャリー、ハンモック、おもちゃ、爪切り、トイレ砂などなどを買ってしまいました。。。一括払いで4万円ちょっとの支出ですこれだけ払っていまさら「やっぱりフェレット飼うのやめた」なんて引き返しがつきません、フェレット飼うこと決定です


色々とインターネットで調べてみて

2005年12月05日 23:06

「フェレット、いいかも」と思ってから、インターネットで色んなキーワードで検索をかけてみて、色んなホームページを見てみました。「飼いきれなくてフェレットを捨てる人もいる」という情報も少なからず目にしましたが、ほとんどのサイトで、フェレットを飼っている人たちがフェレットを飼うことで心穏やかな生活を送っていること、そしてフェレットにすっかり惚れこんでいたり、掲示板などでフェレット仲間で交流したりしている様子を知ることが出来て、「私もフェレット飼いたいな」という思いはどんどん強くなりました。

さて、ここからはすっかりフェレットを飼う方向で話が進みます(笑)。
「ファームによって性格や育てやすさが違うらしい」ということをフェレットサイトで知り、おとなしくて「初心者向け」だというマーシャルの子がいいかな、と考えてます。
毛色や目の色も色々ありますが、写真などからプラチナかシナモン、シャンパン、スターリングシルバーがいいかな?と思っています。セーブルやバタースコッチはなんかあらいぐまとかレッサーパンダみたいなんで(笑)。アルビノは赤い目がちょっと怖いし……。
ペット用のフェレットのほとんどは赤ちゃんのうちに去勢しちゃうから(臭いや病気防止のため)オス・メスは体格が違うくらいで性格の違いはあんまりないみたいですが、なんとなくやっぱりメスでしょうか?犬を飼っていたせいか、動物はメスのほうが飼いやすそうなイメージがあって。
生体の通販やってるショップもありますが、かわいそうだし直接目で見て触ってからどの子を迎えるか決めたいと思います。フェレット扱ってるペットショップなら浜松にもあるでしょうが、色んな動物扱ってるところよりは専門的にフェレット扱ってるショップのほうが安心ですよね。しっかりケアしながら育ててくれてるでしょうし。静岡市か横浜か名古屋、ひょっとしたら大阪までmy babyを求めに行くかも、です。。。

フェレットを飼おうと思ったきっかけ

2005年12月04日 23:35

はじめまして
もうじきフェレットを飼うつもりなので、飼育日記をここに綴っていきたいと思います

まずは、フェレットを飼おうと思ったきっかけなんぞ。

2005年4月、横浜生まれ横浜育ちの私は親元を離れ、名古屋の会社に就職することになりました。そして数ヵ月後に正式配属され、今度は浜松に引っ越すことに。少しでも実家に近づいたのは良いのだけれど、知り合いもいない、女友達もいない土地に一人で暮らすのは寂しい。。。そんな思いから、「ペットを飼いたいな」と思うようになりました。
さて、そこで何を飼うか?です。戌年生まれの私は犬好きで、実家でもヨークシャーテリアを飼っていたので、やっぱりまず思ったのは「犬がいいな」と。頭が良くて飼い主に従順だというトイプードルだったら飼いやすいかも?とか思ってました。
でもここで障壁になったのが仕事のこと。私の職業は、世間の誰しもが「うわーハードそう」と言うであろうもの。実を言うと1年目の今はそんなに大変でもなく、残業もほとんどしないし、ストレスも溜まらないんですけど、数年後には多分いろんな仕事を任されて大変そうになりそうなんです。実際、今そういう立場にある人に聞いてみると、大体1日の平均労働時間が12~14時間と言います毎日それだけ仕事に拘束されるとなると、もし犬を飼うとしたらそれだけ犬に留守番させる時間が長くなるわけですよね。そうなると、私は犬を飼うことで癒されるかもしれないけれど、私に飼われる犬は可哀相だなって思ったんです。特に犬は他の動物に比べてもともと群れで生きる動物ですから、1匹だけで留守番とかさせると分離不安で体調を崩すとか言いますし
それでもやはり「ペットを飼いたい」という気持ちは捨てられなかったので、「犬以外で一人暮らしで飼えそうなペット」を考えてみることにしました。
インターネットで「一人暮らし ペット」とかで探してみると、猫を飼ってる人は数日留守にしても平気と体験談を載せてますし、つかず離れずの関係はいいかもしれません。……ですが、そもそも私はひどい猫アレルギーなので猫を飼うのはありえないんです金魚や鳥は飼い主になつくわけじゃないので、虚しいかな。。。と。ある程度は人になつくらしいハムスターも、寿命が短いのは切ないですし、繁殖すると手に負えなそうな上に親が子どもを食べてしまったりするらしいので、なし。うさぎは昔飼ってたけど、なつくという感じではありませんでしたし、寂しすぎて死なれても困るので却下。
……そこで候補に挙がったのが「フェレット」でした。寿命は6~10年、飼い主になつく、しつければトイレも覚える、朝から夜までくらいなら留守番も出来る、犬ほど鳴き声や騒音を気にしなくてもいいのでペット不可なマンションに住んでいても飼える、散歩をしなくてもいいと結構いい要素がそろってます。横浜の友人がフェレットを多頭飼いしていて、その子の家に遊びに行ったことも何回かありましたが、その時に症状は出なかったのでアレルギーも多分心配いりません。「ちょっとフェレットについて調べてみようかなぁ……」と思いました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。